当院について

About our hospital

当院について

About our hospital

院長あいさつ

 緊急事態宣言が解除されました。この決定を受け、胃がん検診、大腸がん検診、よかどっく(特定健診)等の業務を再開することといたしました。
ご希望の方はお問い合わせください。
しかし、まだまだ感染拡大の危険性が減ったわけではありません。
当院ではこれからも来院される患者さん、ご家族全ての方の体温測定を継続しますので、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。
また、来院時のマスク着用、手洗い等の継続をお願い申し上げます。
再診の患者さんを主体とした電話による診療も継続しています。
ご希望の患者さんはご活用ください。
電話再診の詳細につきましては“NEWSお知らせ”の“電話診察のお知らせ”を
ご参照ください。
これからも皆様の感染防止対策の徹底をお願い申し上げます。

院長 髙野 壮史

沿革

1977年12月12日 19床の有床診療所として髙野胃腸科を開院  院長 髙野平八郎
1989年 29床に増床し、髙野胃腸科病院となる
1994年 医療法人に登録 医療法人 髙野胃腸科となる  理事長 髙野平八郎 就任
2006年 19床の有床診療所 医療法人 髙野胃腸科医院となる
2007年12月 玄関・受付のリニューアル工事開始
2011年4月7日 理事長 髙野平八郎 逝去
2011年4月7日 理事長 髙野壮史 就任
2013年8月8日 全体リファイニング開始
2014年2月27日 全体リファイニング終了
2017年12月12日 開院40周年目を迎える
2019年4月 14床に変更
2020年3月 ホームページ全体リニューアル